読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス講師ののろのろな日々

勉強のこと。社会ネタのこと。最近読んだ本のこと。時事問題の作成。愚痴など。を思いつくままに書いていきます。

勉強の方法~国語力編②~

勉強

どうも。

 

前々回に

studyplaner.hatenablog.com

 

をアップしました。

 

今回はこの続きを書きたいと思います。

 

国語力=書く力と読む力の総合力

 

ということはお話ししました。

 

読む力についてお話ししたいと思います。

 

 

『読解問題ってどうやって解いている?』と聞くと

 

文章は読まずに、問題を解く

 

という生徒さんが時々います。

 

それで80点は以上取れるから( ̄ー+ ̄)ドヤ

 

とか言って満足していたら、国語力は身につきません!!

 

読解問題は、文章を必ず読んでください。

 

文章を読む前に問題に目を通しても良いと思います。

 

特に、最後の問題は内容一致問題がほとんどなので、登場人物の把握、話の把握には最適だと思います。

 

とにかく

 

最後まで問題を読みましょう。

 

読んでから問題が始まります。

 

読んでも何を言っているのかさっぱりな時ってありますよね。

 

それは、語彙力が低いのが原因かもしれません。

 

自分も語彙力がない方です。

 

なので、わからない言葉が出てきたらすぐに調べるようにしています。

 

中学生の生徒さんは

 

www.amazon.co.jp

 

 

こういうのを一冊持っているのもいいと思います。

 

語彙力はあればあるほど、国語力の大きな武器になります!!

 

それではまた。