読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フリーランス講師ののろのろな日々

勉強のこと。社会ネタのこと。最近読んだ本のこと。時事問題の作成。愚痴など。を思いつくままに書いていきます。

原価居酒屋

オフの過ごし方

どうも。

 

日曜日の夕方から平塚にある『居酒屋Raita』というお店に行ってきました。

 

 

一度連れてきてもらった事が

 

あったのですが、あまり記憶にありませんでした。

 

18時40分ごろ入店。

 

まず、席料を支払います。

 

30分毎に500円で、

 

120分だと1500円でした。

 

その後、席に案内され、席につきメニューを見ると

 

生ビール 150円!?

 

ここのお店の特徴は、原価価格で商品を提供してくれるお店なのです。

 

とても有り難いですね。

 

キリン一番搾り    150×2

枝豆         99

鳥皮ポン酢      75

つくね        44×2

もも         44×2

卵焼き        149

モスコミュール    149×3

スクリュードライバー 123

カシスソーダ     130

ウーロン茶      50

 

 

駄菓子感覚でした(笑

 

串焼きは明らかに業務用スーパーの商品でしたが、そこは仕方ないかなと。

 

カクテルも薄い感じがしましたが、値段が値段なのでしかたないかなと。

 

クオリティよりも値段をとる方におすすめです。

 

izakaya-raita.com

 

ではまた。